クリニックのご案内

循環器内科の専門性をもちながらも全体性を大切にし、リラックスできる空間で「クリニック」を再定義します。

【お知らせ】

インフルエンザ予防接種:ワクチンの供給が安定しないため、原則的に予約制でかかりつけの患者様で高校生以上の方を対象とさせて頂いております。ワクチン供給が安定しましたらその他の方も対応させて頂く予定です。

・オンライン/電話による診療に対応しています。ご希望の方はこちらをご参照ください。

肺炎球菌ワクチンの予防接種対応します

目黒区特定健康診査対応します(但し胸部レントゲン写真は未対応)。

・当クリニックに来院される方は、咳などの症状の有無に関わらず可能な限りマスク装着を宜しくお願い致します。

新型コロナウイルスの抗体検査(採血)可能です。自費で5,000円(税別)です。検査センターで分析するロッシュ社製の精度の高い検査で結果が出るまで1-2日要します(その場で結果がわかる簡易キットではありません)。 → 抗体検査の説明はこちら

<発熱や咳の患者様へ>

当クリニックでは、新型コロナウイルス感染症のPCR検査や胸部レントゲン検査を行うことは出来ませんが、発熱や咳などの患者様に対してはオンライン/電話診療で可能な限りの対応をさせて頂きます。ご希望の方はこちらのオンライン/電話診療をご参照頂き、お申し込み下さい。

新型コロナウイルス感染症に対する当クリニックの対応

往診、訪問診療対応します。循環器以外のことでもお気軽にお問い合わせください。

<他訪問診療実施ご施設様へ>

循環器専門医による訪問診療に取り組んでおります。ご担当の患者様で循環器的問題が並存していたり、新たに生じた場合、お気軽にご相談ください。オンラインにも対応しています。循環器専門医の視点で心臓の診療を致します。連携・協力して地域の安全安心に貢献できればと存じます。宜しくお願い致します。

 


 

・当クリニックの評判・口コミはこちらをご参照ください。

.健康に関するお悩みはなんでもお気軽にご相談ください。

※当クリニックは、原則的に予約制です。ご予約がなくとも受診できますが、お待ち頂くことがございます。

【Relax & Speedy】健康診断や人間ドックで循環器系の精査を勧められた皆さま、専門医がスピーディーに対応致します。

●ウェルビーイング(well‐being)とは、「身体的、精神的、社会的に良好な状態にあること」を意味します。

●身体的、精神的、社会的なコンディションを整えることでウェルビーイングは向上し、様々な疾患の予防にもつながります。それがさらにウェルビーイングを高める好循環になります。

 

「心臓」という観点から見るとその流れは更に明確になります。

・食事や運動、睡眠といった身体的コンディションに不可欠な要素は心血管疾患と深い関連があります。

・思考パターンやストレスといった精神的心理的要素は心血管疾患と深い関連があります。

・様々な生活環境、行動パターン、人間関係といった社会的要素も心血管疾患と深い関連があります。

 

これらの要素を重視した医療を「well-being cardiology  」と名付けました。

もっと広く捉えれば「well-being medicine 」ということになります。

「病気を診る」ではなく、広い視点、俯瞰的視点で「人を診る」ことが現代の医療において不可欠です。そして「人を診る」以上に「環境を診る」というより広い視野が必要と感じています。

そのためには医師患者間の対話を通じて、十分な情報共有が必要になります。一見医療とは関係がないように思えるような「雑談」も大事な情報となります。もちろん、医療に関しては、標準的医療、ガイドライン、そして専門家としての経験・知識に加え、徹底したリサーチによる科学的根拠(エビデンス)を最優先に考え、それを前提に中立性、個別性を重視した方針を提案致します。

これらのことは、疾患がある方のみならず、明らかな病気は指摘できないけれど気分や体調がすぐれない方、今は万全だけれど将来的に不安がある方、あるいはより高いパフォーマンスを目指したい方など、あらゆる方々に応用することができます。

すべての方々のウェルビーイングを高めること、これが当クリニックの目指すところです。