こだわりレモンサワー檸檬堂 9%は「鬼」

投稿日: カテゴリー: 食事

自分の周囲でよく話題にされているこの商品。

コカコーラボトラーズ初のアルコール飲料。

そのラインナップの1つ。

 

 

これも今流行りの9%ストロング系です。

 

【注意】ストロング系アルコール度数9%商品増殖中

 

こだわりの商品だそうで、

「丸ごとすりおろしたレモン果汁とお酒をあらかじめ馴染ませた「前割りレモン製法」を採用」。

なんだか美味しそうです。

レモン果汁は1缶(350ml)当たり果実1.5個分(果汁率17%)。

美味しそうです。

人工甘味料は一切使用せず。

美味しそうです。

 

そして、CMも美味しそう。うまいプロモーションです。

https://www.lemondo.jp/

 

ちょうど味見する機会があり、普段この手の飲み物は滅多に飲まないのですが、話題になっていたことと美味しそうなプロモーションだったこともあり、一口テイスティングしてみました。

 

が、自分にとっては甘すぎてダメでした。

 

人工甘味料が入っていないのは良いのですが、果糖ぶどう糖液糖が入っており炭水化物(糖質)24.8g/1缶(350ml)。

単純に砂糖に換算すると角砂糖6個分ほど。甘いはずです。(世の中にはもっと甘い商品もたくさんあるでしょうが)

 

普段、自分は 遊離糖類(加える砂糖, add sugar, free sugar, )を極力避けているので、とても不自然な甘さに感じてしまうのかもしれません。

 

1缶350ml飲みますと、純アルコール(エタノール)は約25g含まれます。

 

つまり、

 

350mlで、純アルコール25g+糖質25gのダブルパンチ。

 

500mlで、純アルコール36g+糖質35gのダブルパンチ。

 

本当に「鬼」レモンです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です