めまい、ふらつき、”脳貧血”にお悩みの方はヨガを試してみては?

投稿日: カテゴリー: ピラティスヨガ循環器


女子学生が朝礼で突然倒れたりするエピソード、俗に言う「貧血」とか「脳貧血」(注:医学的な「貧血」とは異なります)のことを医学的には「vasovagal syncope 血管迷走神経失神」と言います。

その前兆として(前失神)の様々な、めまい、ふらつき、気分不良、嘔気なども問題になります。

命に関わることは稀なのですが、繰り返してしまう人も少なからずいらっしゃり、ご本人にとってはとても厄介です。

生じやすい環境(高温、多湿、長時間の立位など)を避けたり、飲水を十分とったり、さらにハンドグリップや脚を交差させる「counterpressure maneuvers」と言われる方法、起立トレーニングなども有効とされていますが、解決しない場合も多々あります。

お困りの方に、新たな対策を提案する論文が出ていましたのでご紹介します。



Effect of Yoga on Clinical Outcomes and Quality of Life in Patients With Vasovagal Syncope (LIVE-Yoga).

JACC Clin Electrophysiol. 2022 Feb;8(2):141-149.


血管迷走神経失神患者におけるヨガの臨床的転帰とQOLへの影響(LIVE-Yoga)


【背景】
血管迷走神経失神(VVS;vasovagal syncope)を繰り返す患者の生活の質(QoL)は著しく低下している。既存の非薬物治療 はあまり効果がない。最近の臨床試験では、自律神経失調症に対するヨガの効果が実証されており、VVSにおけるヨガの有用性の可能性が示唆されている。


【目的】
血管迷走神経失神を再発した患者において、標準治療の補助としてヨガを行う場合と標準治療単独で行う場合の症状への影響を明らかにすること。


【対象者および方法】
VVS再発患者を、現行のガイドラインに基づく治療に加え、専門的なヨガトレーニングプログラムを受ける群(介入群、第1群)、現行のガイドラインに基づく治療のみを受ける群(対照群、第2群)のいずれかに無作為に割り付けた。

主要アウトカムは,12 ヵ月後の失神および前失神(前兆、失神寸前)のエピソード数の複合とした.

副次的アウトカムとして,12ヵ月時点のWHO QoL-BREFスコア(World Health Organization Quality of Life Brief Field questionnaire)およびSyncope Functional Status QuestionnaireスコアによるQoL評価,6週時点のヘッドアップティルトテスト,心拍変動とした.


【結果】
合計55名の患者を対象とし、両群に無作為に割り付けた。
12ヵ月後の失神・前失神の平均事象数は、介入群0.7±0.7に対し、対照群2.52±1.93であった(P<0.01)。
介入群では、13人(43.3%)の患者がイベントなしの状態を維持したのに対し、対照群では4人(16.0%)であった(P = 0.02)。
12ヵ月後のQoLでは、すべてのSyncope Functional Status QuestionnaireスコアとWHOQoL-BREFスコアの2つのドメインで有意な改善がみられた(P < 0.05)。

【結論】
ヨガを補助療法として用いることは、再発性VVS患者の症状の軽減とQoLの改善において、標準療法単独よりも優れている。


まとめ

ということで、ヨガを行うことで血管迷走神経失神の頻度が少なくなり、QOLが改善されたとの結果でした。この研究での具体的なヨガのメニューなどはわからない(すいません)のですが、おそらくスタンダードなメニューかと思います(勝手な推測)。

Youtubeなどでまずは見様見真似で初めて見るのも良いですし、しばらく続けてみようと思った場合は、初めはプロに指導してもらうのが安全安心ですので、zenplaceなどの教室で習うのが良いと思います。

こちらを参考にしてみてください。

Youtube
https://www.youtube.com/hashtag/zenplace



【参考文献】

・Sharma G, Ramakumar V, Sharique M, Bhatia R, Naik N, Mohanty S, Agarwal A, Meti M, Shukla A, Deepti S, Bansal R, Gupta A, Ahmed AS, Pandey RM, Narang R, Mishra S, Saxena A, Juneja R; LIVE-Yoga Investigators. Effect of Yoga on Clinical Outcomes and Quality of Life in Patients With Vasovagal Syncope (LIVE-Yoga). JACC Clin Electrophysiol. 2022 Feb;8(2):141-149. doi: 10.1016/j.jacep.2021.09.007. Epub 2021 Nov 24. PMID: 35210069.
・Shen WK, Sheldon RS, Benditt DG, Cohen MI, Forman DE, Goldberger ZD, Grubb BP, Hamdan MH, Krahn AD, Link MS, Olshansky B, Raj SR, Sandhu RK, Sorajja D, Sun BC, Yancy CW. 2017 ACC/AHA/HRS Guideline for the Evaluation and Management of Patients With Syncope: A Report of the American College of Cardiology/American Heart Association Task Force on Clinical Practice Guidelines and the Heart Rhythm Society. J Am Coll Cardiol. 2017 Aug 1;70(5):e39-e110. doi: 10.1016/j.jacc.2017.03.003. Epub 2017 Mar 9. Erratum in: J Am Coll Cardiol. 2017 Oct 17;70(16):2102-2104. PMID: 28286221.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です