就寝中の心拍数

投稿日: カテゴリー: デジタルヘルス心拍

布施です。

昨日は、朝のジョギングはしたものの、トレーニング施設が月に1度の休館日で筋トレできず。夜のピラティスも、他に用事がありできませんでした。

でもデータ的には、一昨日と大きな違いはありません。

 

心拍数の推移も、一昨日と大きな変化はありません。

最低心拍数41/分、最高146/分。

 

 

最低心拍数が一昨日よりちょっと低めですね。

41/分って、かなり徐脈(心拍が遅い)と思われる方もいらっしゃることでしょう。

しかし、就寝中は、このくらい遅くなっている人は珍しくありません。

就寝中は、副交感神経が優位になっており、生理的に徐脈になります。

ホルター心電図(24時間心電図)を観察していると、就寝中に心拍数30/分台の方も普通にいらっしゃいます。

2度房室ブロックという心拍が遅くなる不整脈が出現する方もいます。多くの場合は病的意義はありません。

むしろ速い方が心配かもしれません。

 

自分の心拍が遅いとか、速いとか心配な方は、ご相談くださいませ。

 

 

 

 

就寝中の心拍数” への2件のフィードバック

  1. 当方、大阪在住ですが色々調べたりしていてここを見かけました。
    通院や診察には行ける距離ではないのですが、こちらで相談する事は可能でしょうか?
    ちなみに徐脈というものについてです。

  2. 中川珠実様
    コメントありがとうございます。個々の病状についてのご相談はこの場では受けることはできませんが、一般的なことであれば簡単にお答えすることは出来ます。
    病状に関してのご相談でしたらオンライン診療での対応も可能です。
    宜しくお願い致します。

中川珠実 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です