「自分って生きてる意味あるのかな」

投稿日: カテゴリー: その他ポジティブ心理学

「自分って生きてる意味あるのかな」

と疑問を感じている方がいらっしゃいました。


その時、自分(布施)が考えていたことを記しておきます。今後変わるかもしれませんし、健忘録的な感じで。


上記のような疑問は、特に、体調が悪かったり、色々と物事がうまく進まなかったり、困難に立たされた状況だと誰もが感じることかと思います。永遠のテーマとも言える問題で、確たる正解はありません。


生物学的には、生きる意味って種の存続でしょう。意識的にせよ、無意識にせよ、種を存続させるために我々は勤しみます。その観点からすれば、生殖年齢が過ぎれば生きる意味ってなくなるのかもしれません。


生物も色々で、例えば、コロナウイルスって生きる意味あるのでしょうか?
人間から見たら、ウイルスって目に見えないくらい小さい、ちっぽけなものです。我々は、消毒・手洗いで問答無用に彼らを抹殺しています。


ウイルスと人間の大きさの比率って、人間と地球の大きさの比率と大体同じくらいらしいです。
地球から見たら人間なんてちっぽけなもの。消毒・手洗いで問答無用に抹殺されるくらいなものです。


宇宙全体から見たら地球なんてクソみたいなもの。地球すら消毒・手洗いで問答無用で抹殺されるくらいなものです。

いかに我々が、些細で、ちっぽけなものなのか。そして、地球すら些細でちっぽけか。例えばこんな動画でイメージできます。


この類の動画を検索していると興味深いものがたくさんヒットします。ぜひ検索してみてください。
例えば、この動画もよく出来ています。




基本的には、全ての人間、生き物は本当に些細なもので、「生きる意味」なんてあまりないんだと思います。

自分でどのように解釈するか、思い込むか、考えるか、なのだと思います。


例えば、よく耳にする理屈ですが

「自分という存在は他にはありません。世界で唯一無二の存在と考えれば、貴重です。存在するだけで価値があります。」

と考えることもできます。一理あります。

同じ事象でもよりポジティブに解釈したり考えたりした方が得ですよね。



一方で、個人的には、あまり深く考えず、楽しんで生きれば良いのではと思っています。
猫とか、犬とか、幸せそうに見えます。彼らはおそらく「生きる意味」など深く考えていないでしょう。

日々、様々な苦労もあろうかと思いますが、そんな中、信頼できる家族や友人と過ごしたり、好きなことを観たり聴いたり実践したり、楽しいことを少しでも増していけば良いのではないでしょうか。

PERMAというフレームワークも参考になります。
(Meaning 意味・意義について考え出すと無限ループに入りますので、そうなりそうなひとは深く考えないで良いと思います笑)

好きなことをやって楽しく生きるのは良いけれど、結局、自分はなんの役にも立っていないんだ、、と思う方もいるかと思います。

でも、意外とそんなことないのかもしれません。


一匹のウイルスは、「俺って生きる意味ないよね」とか「なんの役に立っていないよね」と思っているかもしれません。そんなウイルス一匹一匹はちっぽけで意味ないかもですが、徒党を組んで繁殖すると存在感半端ないです。良い・悪いは別として、この2年ほど、ちっぽけな目に見えないほど小さな、些細な存在の生物たちが世の中を大きく動かしました。



人間も、そのネットワークの中に存在するだけで、なんだか役に立っているのかもしれません。


皆様は、どう考えますか?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です