ピラティスで健やかな人生を。

投稿日: カテゴリー: ピラティス日記

 

昨日3/15はクリニックからすぐ近所の東京医療保健大学で開催された「ひがしが丘保健室」という年配者向けのお祭りのようなイベントに少しだけ顔を出しました。

Zen Place Pilates by Basi Pilates用賀スタジオのインストラクターの方々が看護学生の皆様との共同企画で、一般の方々にマットピラティスのレッスンをされていました。

参加者の多くはご高齢の方で、苦労しながらも楽しんでおられました。身体を動かすことは心身に好影響を与えますので、ご高齢者向けのピラティスの普及は社会的にも意味のあることと感じました。

 

Am J Phys Med Rehabil. 2018 Jun;97(6):414-425.

Effects of Mat Pilates on Physical Functional Performance of Older Adults: A Meta-analysis of Randomized Controlled Trials.

高齢者の身体機能に及ぼすマットピラティスの影響:無作為化比較試験のメタ分析

 

マットピラティスは特別な器具を使わずに普及しやすく、コストも低く済む。グループ指導も比較的容易。
したがって、マットピラティスの効果を評価することは重要。
高齢者に対するマットピラティスの効果を無作為化比較試験のメタ解析にて評価。
各種電子データベースより検索、条件に合致する9研究を抽出し対象とした。対象人数は各研究45-88人,平均68歳.
ピラティス施行期間はばらつきがあり、4-24週間。6研究が週3回、2研究が週2回、1研究が週1回。
全ての研究で1セッション60分。

 

結果
高齢者に対するマットピラティにより、動的バランス、筋力、柔軟性、心肺機能に対して統計的に有意な改善効果を示した。
筋力に関しては下肢、柔軟性に関しては股関節、腰部の効果を特に認めた。

結論
小規模研究が多く、更なる質の高い研究が必要だが、高齢者は、マットピラティスにより動的バランス、筋力、柔軟性、心肺機能の改善を期待できる。

 

更に言えば、高齢になって身体が硬くなったりする前に、より若い頃からピラティスやヨガに親しんでおくことはもっと大事かもしれません。

人生100年時代、少しでも長く健やかに過ごしたい方は、当クリニックにご相談ください。

また、ピラティスはじめ、運動をしようと思うけれど安全にできるかどうか不安という方もぜひご相談ください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です