緊急事態宣言期間中も是非運動を!

投稿日: カテゴリー: ピラティスヨガ


新型コロナウイルス感染症の拡大で、3度目の緊急事態宣言が発令されてしまいました。政策の不備など不満不平がある方は多いかと思いますが、いずれにしても手洗い、手指消毒、マスク、三密回避という基本的なことを淡々と1人1人が実践するしかありません。早くワクチンが広く普及すると良いのですが。


そんな中、ストレスがたまり、メンタルの調子が悪くなり、運動不足で身体的な調子も悪くなりがちです。

再三、このブログでも申し上げていますが、心身の不調に対して、もっとも有効な対策の1つが「運動」です。とりあえず「運動」なら、ジョギングでもウォーキングでも、筋トレでも、なんでも良いのですが、各々の人にとって実践しやすく継続しやすいものがベストです。

ヨガやピラティスは、道具なしで、自宅で、隙間時間で実践できますので良いコンテンツかと思います。

心身の調子を崩すことなく、皆でこの難局を乗り越えましょう。

2021年4月22日の日本経済新聞の一面広告。なかなかのインパクトですね。
このコピーには共感します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です